Intel Official News and Information

インテルCEOより顧客の皆様へ:「インテルは皆様に寄り添い、皆様のために尽力します」

本日、インテル コーポレーション CEO(最高経営責任者)のボブ・スワンは、顧客やパートナーの皆様に向けて、次のメッセージを発表しました。

※2020年3月19日に米国で発表された資料の抄訳です。

インテルの大切な顧客とパートナーの皆様へ

私は、現在進行している新型コロナウイルスの状況において、皆様に寄り添うインテルの強い姿勢を明確にお伝えしたいと思います。事態は依然として進行していますが、インテルの製造施設は世界中でおおよそ正常に稼働を続けています。インテルは皆様に寄り添い、皆様のために尽力します。

社員、サービス・パートナー、地域社会の安全と安心の維持は、これまで通り、インテルが最も大事にする約束事です。同時に私たちの業界は、この世界で今まで以上に重要な役割を担うことも認識しています。皆様は、このウイルスで直接的な影響を受ける数百万の人々に向けて、極めて重要なサービス、ツール、インフラを提供されています。そして、家族、友人、および近隣の方々の安全を守るために、また、最終的には新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)を阻止するために、社会的距離の確保などさまざまな取り組みを共に行い、困難に直面している方々を気遣い、またご自身の役割を果たされていることと思います。

私たち、世界のテクノロジー・コミュニティーは、この上ない時代においてもお互いの福利とパフォーマンスを大事にしていました。今日、私たちは医療、教育、行政、エンターテイメントなど、あらゆる分野でのサービスをリモートからデジタルで利用しており、これは歴史的な発展と記憶されるようになるでしょう。今後、数週間から数ヵ月の間に、サービスのデジタル化はさらに進み、在宅勤務の方々が増え、その創造性も飛躍的に高まるでしょう。

More: Intel Coronavirus News

現状の維持や継続を自ずと好む方々も多くいらっしゃいますが、今のこの瞬間は、物事が非常にダイナミックに変化する環境で、私たちに不可欠なサービスが時にリアルタイムでサポートされており、革新に臨むタイミングでもあります。そしてこの実現のためには、私たちのチームは信じられないほどの要求に応えていく必要があります。

インテルは幸運にも、世界中の数百万人の日常生活で頻繁に利用されているツールやサービスの提供と、このウイルスの理解とそれに対抗できる技術の導入に向けて多くの皆様と深く関っています。一例として下記が挙げられます。

  • AI(人工知能)と高性能コンピューティングにより、科学研究は急速に進展しています。中国では、インテルはレノボとBGI ゲノミクスと協力し、COVID-19の遺伝子特性の解析を加速させています。この協力を通じて、BGIのシーケンシング・ツールの機能をさらに強化させ、科学者によるウイルスの感染パターンの調査や、より良い診断方法の確立を支援します。
  • ロボットは、医療従事者が患者の感染を安全に防ぎながら、患者の治療を行うことを支援しています。インテル プラットフォーム・ベースのロボットは中国の病院に配備され、人の手を介した医療用品や手術器具の輸送機会を減らし、医師や看護師を保護しています。
  • さらに、インテルは顧客やパートナーの皆様と協力して、学生や教員からの要望が非常に強い仮想学習のテクノロジー・ソリューションも提供しています。すべての人々が自宅で新しいレベルのアクセスと機能を享受できるようにすることは、これまで以上に重要です。

私は、米国オレゴン州、ニューメキシコ州、カリフォルニア州、アリゾナ州、ならびにイスラエル、アイルランド、中国、マレーシア、ベトナム他、インテルとパートナーが有する世界中の拠点で製造、組み立て、テスト、サプライチェーン事業を維持するインテルのチームの強い姿勢に感銘を受けています。彼らは、皆様のビジネスを確実に成功裏に継続させるために業務に懸命に取り組み、現在90%超のオンタイム・デリバリー率(納期達成率)を維持しています。

この実現のために私たちは一致団結し、多くの方法で協力を行ってきました。この中には、不可欠な業務を継続させながら、社員の安全を確保するために地方自治体や政府と協力することが含まれます。また、顧客に最適なソリューションを提供するために、サプライチェーン内での連携を深め、その資源や輸送機、トラックの輸送能力を共有できるようにし、短期的あるいは突発的な輸送に対応する輸送能力の把握に協力してきました。

私たちは、サプライチェーンにある製造施設、あるいは世界中の拠点、また遠隔での勤務を問わず、不可欠な業務に取り組むすべてのチームの安全の維持に全力を尽くしています。インテル パンデミック・リーダーシップ・チーム(PLT)は、インテルの危機管理能力の向上を目的に15年以上前に組織され、今回のような案件に深く関わっています。医療と安全性の専門的な人材で構成される専門チームは社員の福利厚生の確保と、感染の広がりの最小化に注力しています。またこのチームは、地方自治体や公衆保健組織と連携し、その勧告の導入に努めています。このチームはこれまでにも、鳥インフルエンザ、SARS(重症急性呼吸器症候群)、エボラ出血熱、ジカウイルス感染症(ジカ熱)、新型インフルエンザ(H1N1)などの世界規模の保健問題について、インテルの取り組みを支援してきました。

PLTメンバーは、インテルの状況や方針、推奨事項を常時、監視、更新し、その要約をニュースルームに掲載しています。安全への注力は、同様に顧客、パートナーの皆様のためでもあります。時に皆様にとって不都合なお願いが生じることもあるかと思いますが、それは新しい手法でのやり取りや協力の裏返しと理解いただければ幸いです。

皆様と皆様のチームが今後数ヵ月にわたり、舵取りをしていく際、課題に直面するかと思います。インテルが皆様のミッションの実現や、危機にある方々を支援できるようなことがあれば、ぜひ、私や私のチームにご連絡ください。今後の新型コロナウイルスの影響力とそれに対するニーズの拡大を受け、インテルは新型コロナウイルスの大流行に対する救援活動の支援として、国際赤十字社に100万ドルを寄付しました。またインテルでは、地域社会の支援に向けた追加措置に対する評価も行っています。

私たちのテクノロジー・コミュニティーは、地球上のほぼすべての人々が毎日利用するデバイスやサービスを提供するユニークな存在です。私たちの技術は、真にグローバル・インパクトに貢献する数多くの重要なブレークスルーの中心です。私は今回の危機的な状況も、これとは変わらないと思います。今後も、今回の新型コロナウイルスに対する取り組みに対する皆様とのパートナーシップをお願い申し上げます

皆様、そして皆様が大事にする方々の健康と安全のために必要な予防措置を取っていただくことを願っています。

インテル コーポレーション CEO

ボブ・スワン

Forward-Looking Statements: This letter includes forward-looking statements based on expectations as of March 18, 2020, which are subject to many risks and uncertainties that could cause actual results to differ materially from those anticipated, including risks related to the outbreak of COVID-19, which could materially adversely affect our financial condition and results of operations. The extent of the impact of COVID-19 will depend on future developments, which are highly uncertain and cannot be predicted, including, but not limited to, the duration and spread of the outbreak, its severity, the actions to contain COVID-19 or treat its impact, and how quickly and to what extent normal economic and operating conditions can resume. Additional important factors that could cause actual results to differ materially are set forth in Intel’s Q4 2019 earnings release and our most recent reports on Forms 10-K and 10-Q, available at intc.com.

インテルについて

インテルは業界のリーダーとして、世界中の進歩を促すとともに生活を豊かにする、世界を変えるテクノロジーを創出しています。ムーアの法則に着想を得て、顧客企業が抱える大きな課題を解決する半導体製品を設計・製造し、その進化に向けて日々取り組んでいます。クラウド、ネットワーク、エッジ、あらゆるコンピューティング機器のインテリジェント化によりデータの価値を最大化し、ビジネスと社会をより良く変革します。インテルのイノベーションについては、https://newsroom.intel.co.jp またはhttps://intel.co.jpをご覧ください。
* Intel、インテル、Intel ロゴ、インテルのマークは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。