インテル、より簡単に高速化を実現する要素技術でクラウド移行を促進

インテル
より簡単に高速化を実現する要素技術でクラウド移行を促進

2016 年 4 月 1 日

ニュース・ハイライト

  • 先進な Software-Defined Clouds(SDC)基盤を実現するインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 製品ファミリー
  • 今回新たに 3D NAND を採用するインテル® SSD は、高速かつ信頼性の高いデータ・アクセスを実現することで、クラウド・エンタープライズ向けワークロードに最適化
  • クラウド向けソフトウェアやソリューションで業界をリードする企業と協業のもと、新しい業界向けにプログラムを促進することで、企業利用が容易でより使いやすいクラウド・ソリューションの導入を加速

インテル株式会社(東京本社:東京都千代田区丸の内 3-1-1、代表取締役社長 江田 麻季子)は本日、企業向け新サービスをより迅速に市場提供し、幅広い分野でビジネスの成長に必要な俊敏性と拡張性に優れたクラウドの導入を実現するための新技術と投資、業界との協業などを発表しました。

企業は、イノベーションの促進と同時に最も重要な企業資産に対するコントロールを維持できるように、クラウドの導入モデルに柔軟性と選択肢を求めています。しかしながら、最新の software-defined infrastructure(SDI)への投資に前向きである一方 *1 で、SDI の導入に伴う複雑性と導入に要する長い期間に懸念を抱いているのが実情です。

インテルでは SDI 導入を最新のプロセッサー製品や SSD を使うことでより簡素に実現できるようにするため、業界全体での協業を通じて、従来ではパブリック・クラウドのみが可能だった規模とスピード感で企業が新しいサービスを提供できるよう支援します。

インテル コーポレーション 上席副社長 兼 データセンター事業本部長のダイアン・ブライアントは「企業は、クラウド・アーキテクチャーがもたらす効率性と俊敏性によるメリットに加え、パブリック・クラウドの利用、自社向けにプライベート・クラウドの導入、もしくは両方の組み合わせなど、自社のニーズに合わせたクラウド環境を自由に利用できることを求めており、このことが SDI への需要へと繋がっています。インテルは SDI ソリューションのさらなる成熟に向けて投資を続けており、あらゆるビジネス規模でクラウドのメリットを迅速に享受するための方法を提供します」と述べています。

最新のクラウドを実現するための主な要素技術

SDI は最先端のクラウド環境を構築するための基盤となるものです。SDI では、多くのユーザーに対してオンデマンドに、アプリケーションやサービスの配信をインテリジェントに管理できるソフトウェアを活用して、必要なコンピューティング能力やストレージ/ネットワークのリソース配分を動的に行う事で、より迅速かつ効率的なクラウドサービスを提供することができます。

14 ナノメートル(nm)プロセス技術を採用したインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 製品ファミリーは、完全に自動化された SDI ベースのクラウド移行を実現するため、プロセッサーのキャッシュやメインメモリーなどのリソースを可視化し、必要に応じてコントロールできるインテル® Resource Director テクノロジーにより、SDI を構築するために必要な要素技術を提供します。これらのテクノロジーを導入することで、企業はよりインテリジェントにオーケストレーションの利用が可能になり、サービスレベル向上を実現できます。

最新のインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 製品ファミリーは、前世代製品と比較してコア数とキャッシュ・サイズを 20%以上増加 *2 することでクラウド環境の性能向上を実現させると同時に、高速メモリーをサポートすることでサーバー/ネットワーク/ストレージの幅広い分野のワークロードを高速化できる要素技術を兼ね備えています。また、ワークロードに応じてアイソレーション、セキュリティポリシーの強化、高速な暗号化ができるセキュリティ拡張機能を追加することで *3、これまで以上にデータをより効果的に保護できます。

インテルでは、より高速かつ安全なクラウドへのアクセスを実現するために、企業向けストレージやクラウド環境への導入に最適化された新しい SSD も同時に発表しました。今回発表したインテル® SSD DC P3320/P3520 シリーズは、インテルの SSD としては初めて、高密度を実現する 3D NAND を採用した SSD 製品で、ユーザーにとって優れた効率性と密度を備えたストレージ・ソリューションとなります。インテル® SSD DC P3320 は、SATA 接続の SSD と比較して最大 5 倍の性能向上を実現しています *4。

また、同じく新たに発表されたインテル® SSD DC D3700/D3600 シリーズは、インテルで初めてとなるデュアル・ポートに対応した PCI Express 接続の SSD で、NVMe(Non-Volatile Memory Express)規格に準拠しています。このデュアル・ポート設計により、企業に必要不可欠な冗長性とフェイルオーバー機能を実現しており、ミッションクリティカルなストレージ環境においてデータ損失からの保護を実現します。インテル® SSD DC D3700 を導入したシステムは、現在市場にあるデュアル・ポートの SAS ソリューションと比較して、最大 6 倍の性能向上を実現しています *5。

新たなクラウドの拡大を促進

インテルは、インテル® Cloud for All の取り組みの一環として、IT 業界の各社と協業し、SDI に対応できるクラウドの開発、主要テクノロジーの最適化と業界での提携を加速し、クラウドの標準化と、導入が容易なクラウド・ソリューションの開発を促進します。

  • インテルは CoreOS* と Mirantis* と協業し、コンテナや仮想マシンベースのアプリケーションの管理に向けて、業界で最も普及している 2 つのオープンソース・テクノロジーの統合に取り組んでいます。この 2 つのテクノロジーを単一のプラットフォームに統合することで、クラウド運用者向けの選択肢をシンプルにし、クラウド・ソリューションの導入を加速します。
  • インテルと VMware* は、クラウド導入の加速を目指し、Centers of Excellence のネットワークを発表しました。Centers of Excellence のネットワークでは、アメリカ国立標準技術研究所* と協力し、カスタムの最適化、PoC 試験の簡素化、サイバー・セキュリティのベストプラクティスとの統合を促進します。
  • Cloud Native Computing Foundation(CNCF)とインテルは、クラウドでの利用を前提に開発されたアプリケーション(クラウド・ネィティブ・アプリケーション)の拡大に向けて、世界最大規模のクラウド・アプリケーションの検証環境を発表しました。検証環境には、1,000 以上のインテル® Xeon ® プロセッサーを搭載したサーバーが利用される予定で、開発者は、より大規模な環境でアプリケーションを検証できるようになり、クラウド・ネィティブ・アプリケーションの効率性と可搬性を企業に提供できるようになります。
  • インテルは、顧客が Infrastructure as a Service(IaaS)の最新のオーケストレーション機能と運用の自動化技術を最大限活用できるよう、インテル® クラウド・ビルダーズに SDI のユースケースを追加し、エコシステムの最適化に向けた取り組みを加速します。インテル® クラウド・ビルダーズは、クラウド・インフラの構築、強化、運用の簡易化を目指す、業界横断的な取り組みです。新たに発足するインテル ® ストレージ・ビルダーズは、クラウドのエコシステム内での事業機会の創出を通じて、優れたイノベーションを加速し、クラウドに対応する次世代のストレージ・ソリューションの活用を、業界として促進することを目的としています。インテルのクラウド、ストレージ、ネットワークそれぞれの「ビルダーズ」プログラムには、300 社以上の企業が参加しています。

インテルについて

インテルは、テクノロジーの可能性を広げ、この上ない感動体験を提供します。インテル、そしてインテル 10 万人以上の社員による創造の成果については、newsroom.intel.co.jp または intel.co.jp でご覧ください。

* Intel、インテル、Intel ロゴ、Xeon は、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。
* Software and workloads used in performance tests may have been optimized for performance only on Intel microprocessors.  Performance tests, such as SYSmark and MobileMark, are measured using specific computer systems, components, software, operations and functions.  Any change to any of those factors may cause the results to vary.  You should consult other information and performance tests to assist you in fully evaluating your contemplated purchases, including the performance of that product when combined with other products.
* Results have been measured by Intel based on software, benchmark or other data of third parties and are provided for informational purposes only.  Any difference in system hardware or software design or configuration may affect actual performance.  Intel does not control or audit the design or implementation of third party data referenced in this document.  Intel encourages all of its customers to visit the websites of the referenced third parties or other sources to confirm whether the referenced data is accurate and reflects performance of systems available for purchase”

*1 According to industry analyst firm 451 Research, 67 percent of enterprises are planning to increase spending on SDI in 2016. 451 Research Voice of the Enterprise: Software Defined Infrastructure Survey: 2016 Spending Trends in Software Defined Infrastructure (SDI). March 2016
*2 Intel® Xeon® Processor E5-2600 product family (22C, 55M Cache) compared to Intel® Xeon® Processor E5-2600 v3 product family (18C, 45M Cache)
*3 1-Node, 2 x Intel® Xeon® Processor E5-2697 v3 @ 2.1GHz on Grantley-EP with 64 GB Total Memory on SUSE Linux Enterprise Server* 12 using haproxy* 1.6.3 and OpenSSL 1.0.2f versus 1-Node, 2 x Intel® Xeon® Processor E5-2699 v4 @ 2.1 GHz on Grantley-EP with 64 GB Total Memory on SUSE Linux Enterprise Server* 12 using haproxy* 1.6.3 and OpenSSL 1.0.2f.
*4 Performance comparison between 2TB Intel® SSD DC P3320 with 1.6TB Intel® SSD DC S3510. Performance results have been simulated using an IOMeter and Intel® CoFluent™ modeling. Any differences in your system hardware, software or configuration may affect your actual performance.
*5 Source: X-IO Technologies* Project Axellio using Intel SSD DC D3700 vs. SAS SSD performance comparison.
Configuration – External Host running Windows* server 2008. External host specifications: HP DL360, G7 with dual Intel E5-2620 and 25GB ram. Storage array system using E52699v3 with 40 Intel DC D3700 10 DWPD 800GB & Storage array system using E52699v3 with  40 SAS 10 DWPD 400GB . Test included 8K transfer with 80/20 Read/Write workload on QD 1,2,4 accessing 1 volume on the shared storage array.  Measurements were taken on an IOMeter.

<参考資料 インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600v4 製品ファミリー スペック/価格>

プロセッサー番号 CPU周波数(GHz インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0GY9 インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー LLC

キャッシュ

(MB)

コア数 電力 (W) インテル® QuickPath インターコネクト

LINK SPEED

(GT/s)

DDR4

メモリー

 

1000個受注時の単価
2ソケットのサーバー向け  
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2699 v4 2.2 55 22 145 9.6 2400 $4115
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2698 v4 2.2 50 20 135 9.6 2400 $3226
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2697A v4 2.6 40 16 145 9.6 2400 $2891
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2697 v4 2.3 45 18 145 9.6 2400 $2702
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2695 v4 2.1 45 18 120 9.6 2400 $2424
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2690 v4 2.6 35 14 135 9.6 2400 $2090
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2683 v4 2.1 40 16 120 9.6 2400 $1846
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2680 v4 2.4 35 14 120 9.6 2400 $1745
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2660 v4 2.0 35 14 105 9.6 2400 $1445
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2650 v4 2.2 30 12 105 9.6 2400 $1166
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2640 v4 2.4 25 10 90 8.0 2133 $939
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2630 v4 2.2 25 10 85 8.0 2133 $667
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2623 v4 2.6 10 4 85 8.0 2133 $444
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2620 v4 2.1 20 8 85 8.0 2133 $417
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2609 v4 1.7 20 8 85 6.4 1866 $306
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2603 v4 1.7 15 6 85 6.4 1866 $213
2ソケットのサーバー向け(周波数を最適化)  
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2667 v4 3.2 25 8 135 9.6 2400 $2057
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2643 v4 3.4 20 6 135 9.6 2400 $1552
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2637 v4 3.5 15 4 135 9.6 2400 $996
2ソケットの低消費電力サーバー向け  
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2650L v4 1.7 35 14 65 9.6 2400 $1329
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2630L v4 1.8 25 10 55 8.0 2133 $612
2ソケットのワークステーション向け  
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2687W v4 3.0 30 12 160 9.6 2400 $2141
ストレージ/通信機器向け  
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2658 v4 2.3 35 14 105 9.6 2400 $2040
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2648L v4 1.8 35 14 75 9.6 2400 $1544
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2628L v4 1.9 30 12 75 8.0 2133 $1364
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2618L v4 2.2 25 10 75 8.0 2133 $779
インテル® Xeon® プロセッサー E5-2608L v4 1.6 20 8 50 6.4 1866 $441

 

 

About Intel
Intel (NASDAQ: INTC) expands the boundaries of technology to make the most amazing experiences possible. Information about Intel can be found at newsroom.intel.com and intel.com.

Intel and the Intel logo are trademarks of Intel Corporation in the United States and other countries.

*Other names and brands may be claimed as the property of others.