インテルとAlibaba、2020年に開催される東京オリンピックに向け、AIを活用した新しい3Dアスリート・トラッキング技術で協業

» 大きいサイズの画像

 

<ご参考資料>
2019年1月7日に米国で発表された資料の抄訳です。

 

インテル コーポレーションとAlibabaは本日、2020年に開催される東京オリンピックからの導入を目指し、人工知能(AI)を活用したアスリート・トラッキング技術の開発で協業すると発表しました。インテルの既存および将来のハードウェアとAlibabaのクラウド・コンピューティング技術を基にしたこの技術は、トレーニングや競技におけるアスリートのパフォーマンスを3D形式で利用できるようにする最先端の深層学習アプリケーションに活用されます。追加情報:Intel at 2019 CES

 

インテル コーポレーション 主席副社長 兼 データセンター事業本部 本部長のナビン・シャノイは「インテルは、Alibaba Cloud上での最適稼働を念頭に、AIを利用してアスリートのビデオを分析する3Dアスリート・トラッキングと呼ばれる新しい技術コンセプトを開発しました。これにより、アスリートのトレーニング・プロセスの改善だけでなく、実際の競技中における視聴者体験の向上も期待できます。この技術は、アスリートのトレーニング・ツールとして非常に大きな可能性を秘めるだけでなく、放送局にとっても、簡易リプレイ中のハイライトの分析や検証方法として全く新しい方法を創出できることになり、競技大会でのファンの体験を一新する画期的な手法になると期待しています」と述べています。

 

3Dアスリート・トラッキング技術について

コンピュータ・ビジョンとAIの深層学習アルゴリズムを組み合わせることにより、特殊なセンサーまたはスーツを使用することなく、複数の標準的なビデオカメラを介して3Dメッシュが生成され、コーチやトレーナーは複雑なリルタイム生体力学的データを抽出できるようになります。コーチやトレーナーはこのデータを基に、アスリートのパフォーマンスを分析し、新しい強化トレーニングを導入できるようになります。

» 大きいサイズの画像

 

具体的には、この技術は、アスリートの動きの生体力学を解析するように設計された高度なポーズモデリング技術や他のAIアルゴリズムを活用しています。アスリートのパフォーマンスが通常のビデオカメラでキャプチャーされ、大量の計算能力がAIアルゴリズムに適用され、様々な方法で分析が可能なパフォーマンスのデジタルモデルが作成されます。

 

インテルとAlibabaは、パートナーと共に、2020年に開催される東京オリンピックで史上初のAIを活用した3Dアスリート・トラッキング技術の提供を目指しています。このパートナーシップでは、アスリートに新しいトレーニング・データの提供と分析を行うだけでなく、世界レベルのアスリートのパフォーマンスがどのようなものか、アスリート同士がどのように競争しているのかという洞察をファンに提供することも目指しています。

 

Alibaba Group CMOであるChris Tung氏は「インテルとの協業により、AIを活用した初めての3Dアスリート・トラッキング技術を開発し、Alibabaがクラス最高のクラウド・コンピューティング能力とアルゴリズム設計を提供できることを誇りに思います。当社の技術進展により、Alibabaはスポーツ・メディアおよび放送業界を変革しています。Alibabaは、引き続き業界のリーダーと協業し、イノベーションを推進することで、世界中の方々が楽しめる新しい経験の創出を図っていきます」と述べています。

 

光棍節(独身の日)におけるインテルの役割

オリンピックに向けた活動は、インテルとAlibaba間における最新の協業です。最近では、「2018 11.11 Global Shopping Festival」の実施に向け、Alibabaはインテルの最新プロセッサーおよびメモリー技術を導入しました。このイベントは、24時間以内での総取引額として308億ドルの記録を樹立し、人気と売上高でブラックフライデーとサイバーマンデーの両方を超えました。

 

AlibabaのGlobal Shopping Festivalでは、大量のデータのスパイクをリアルタイムで処理したり、ウェブサイト上での大量のトラフィックをサポートするため、Alibaba Cloudのインフラストラクチャーには多大なコンピューティング負荷がかかります。このコンピューティング需要に対応するために、Alibabaは、次世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーとインテル® Optane™ DC パーシステント・メモリーを導入しました。この新しいインテルのプラットフォームは、大量のデータをリアルタイムで効率的に処理できるため、Alibabaのデジタルコマース・アプリケーションは、スムーズで応答性の高いユーザ体験を提供できました。

 

特にGlobal Shopping Festivalのピーク時間中など、Alibabaの双方向性/データ集約型アプリケーションは要求されるスループット(毎秒の問い合わせ)を満たすと同時にスムーズで応答性の高いユーザ体験を提供するために、そのインフラストラクチャーにはメモリー・キャッシュ内にアクセス可能な大量のホットデータを保持することが必要とされます。大容量のインテル® Optane™ DC パーシステント・メモリーは、よりプロセッサーに近い場所に多くのデータを保存でき、優れたインフラストラクチャー効率と総所有コストの一層の低減を実現します。

 

* Intel、インテル、Intel ロゴ、Xeon、インテル Optaneは、米国および/またはその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。

* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

 

Software and workloads used in performance tests may have been optimized for performance only on Intel microprocessors.

Performance tests, such as SYSmark and MobileMark, are measured using specific computer systems, components, software, operations and functions. Any change to any of those factors may cause the results to vary. You should consult other information and performance tests to assist you in fully evaluating your contemplated purchases, including the performance of that product when combined with other products.   For more complete information visit www.intel.com/benchmarks.

Intel technologies’ features and benefits depend on system configuration and may require enabled hardware, software or service activation. Performance varies depending on system configuration. No computer system can be absolutely secure. Check with your system manufacturer or retailer or learn more at intel.com.

インテルについて

インテル(NASDAQ: INTC)は、半導体業界をリードする企業として、世界中の技術革新の基盤となるコンピューティングや通信の技術により、データを中心とした未来を創造します。技術的な優位性を基盤に、世界中のさまざまな課題の解決だけでなく、クラウドからネットワーク、エッジ、そしてそれらをつなぐあらゆるモノに至るまで、スマートかつつながっている世界を支える数十億ものデバイスやインフラを安全に接続するための支援に取り組んでいます。インテルの詳細については ニュースルーム またはインテルの Webサイト をご覧ください。

Intel、インテル、Intel ロゴは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。