インテル、 同社最高のゲーミング・プロセッサーを発表 最新の 第9世代インテル® Core™ i9-9900K プロセッサー

最新の第9世代インテル® Core™プロセッサーやインテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサーなど、ゲーミングとコンテンツ制作向けのデスクトップ製品ラインナップを発表

 

ニュースハイライト

  • インテル最高のゲーミング・プロセッサー1となるインテル® Core™ i9-9900Kプロセッサーなど、デスクトップ向け第9世代インテル® Core™プロセッサーを発表、先行予約を開始
  • 高度なコンテンツ制作プラットフォーム向けに設計された最新のインテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサーの詳細を公開、11月に提供開始
  • コンピューティング性能が必要とされるワークロードやアプリケーション向けの28コアのワークステーションに搭載される最新のインテル® Xeon® W-3175Xプロセッサーの最新情報を公開、12月から出荷開始

 

インテル株式会社(東京都千代田区丸の内 3-1-1、代表取締役社長 スコット・オーバーソン)は本日、インテル最高のゲーミング・プロセッサー1となる第9世代インテル® Core™ i9-9900Kプロセッサーを発表するとともに、先行予約を開始しました。このプロセッサーは最新のデスクトップ向けプロセッサー製品群に含まれ、ゲーミングからコンテンツ制作まで、幅広いユーザーのニーズに応える驚異的なパフォーマンスとプラットフォーム機能を実現します。発表された最新プロセッサーには、初の第9世代インテル® Core™プロセッサー、最新のインテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサー、インテル® Xeon® W-3175Xプロセッサーが含まれます。

 

インテル コーポレーション クライアントコンピューティング事業本部 デスクトップ/システム/チャネル担当 副社長 兼 事業部長であるアナンド・スリバッサ(Anand Srivatsa)は「インテルの目標は、すべてのコンピューティング分野と製品ラインナップにおいて、業界をリードするパフォーマンスを提供することです。本日の発表は、インテル最高のゲーミング・プロセッサーなど、インテルがこの目標を実現できることを証明しています。ゲーマーやクリエーター、または各分野のエキスパートが最先端のワークステーションでアプリケーションを快適に利用できるよう、インテルと協力会社各社は、実環境での利用において業界をリードするパフォーマンスとユーザーのニーズを上回る信頼性を両立したプラットフォームの提供に注力します」と述べています。

 

ゲームを始めよう
第9世代インテル® Core™ i9-9900Kプロセッサーは同社最高のゲーミング・プロセッサー1です。このプロセッサーはメインストリームのデスクトップ分野として最初のインテル® Core™ i9ブランドを冠したデスクトップ製品ラインで、非常に優れたパフォーマンスを実現しています。発表した3つの第9世代インテル® Core™プロセッサー(i5-9600K、i7-9700K、i9-9900K)は、最大8コア/16スレッド、最大5.0 ギガヘルツ(GHz)のシングルコアでのターボ周波数2、16メガバイト(MB)のインテル® スマート・キャッシュを備え、ゲーマー向けに高速かつ没入感に溢れた体験を提供します。

 

デスクトップ向けの第9世代インテル® Core™プロセッサーは、すべてのブランドでアンロック対応3を表す“K”ナンバーのSKUや、ゲーミング、クリエイティブ、オーバークロック3向けのシステムの拡張性を実現するために最大40レーンのPCIe 3.0に対応したプラットフォームなど、驚異的なパフォーマンスを実現しています。第9世代の性能向上には以下のものが含まれます。

  • 世界中で最も人気のあるPCゲーム4の3タイトルで220以上のFPS(Frame Per Second)を実現
  • インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー0により、最大5.0 GHzのシングルコア周波数を実現し、前世代製品と比較してゲーマーは人気のゲームタイトルのうちお気に入りのゲームにおいて、最大10%5のFPSの向上を体験できると同時に、3年前のPC6と比較して最大37%もFPSを向上
  • ゲームをプレイ中でもゲームのキャプチャ―、トランスコード、ストリーミングを行うことができます。このようなメガタスクでも、前世代製品と比較してゲーマーは最大11%7、3年前のPC8と比較して最大41%のFPSの向上を実現
  • Adobe Premier*による映像編集で、前世代製品と比較して最大34%9、3年前のPC10と比較して最大97%の高速化を実現
  • システム全体でのパフォーマンスは、前世代製品と比較して最大15%、3年前のPC11と比較して最大40%向上
  • 高度なオーバークロックのための精密なツールであるインテル® エクストリーム・チューニング・ユーティリティー(インテル® XTU)を利用した最新プロセッサーのオーバークロック3や、はんだを使用したサーマル・インターフェース・マテリアル(STIM)によるサーマルヘッドルームの増大を実現

 

第9世代インテル® Core™プロセッサーの性能を最大化するため、インテルでは新たにインテル® Z390チップセットを発表しました。インテル® Z390チップセットには、高速なUSB 3.1 Gen 2や、ギガビット級のスピードに対応したインテル® Wireless-ACが搭載されています。また、第9世代インテル® Core™プロセッサーは、ユーザーへのさらなる選択肢を提供するために、すべてのインテル® 300シリーズのチップセット向けマザーボードとの互換性を備えています。

 

第9世代インテル® Core™プロセッサーとインテル® Z390チップセット向けマザーボードの先行予約は、世界中のさまざまなベンダーや小売店で開始されています。

 

 

» すべての画像をダウンロード (ZIP, 98 MB)

 

クリエーターや専門分野のエキスパけの究極のPCプラットフォ
また、インテルは、多様なコア数およびI / O機能を備えたインテルの最もスケーラブルなデスクトッププラットフォーム用として、7種類の新たなインテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサー(i7-9800X、i9-9820X、i9-9900X、i9-9920X、i9-9940X、i9-9960X、i9-9980XE)、およびインテル® Xeon® W-3175Xプロセッサーの詳細について発表しました。これらのプロセッサーは、低負荷ならびに高負荷の両方のスレッドワークロードに対応する高い周波数とプラットフォーム機能を備えた設計で、要求度の厳しいタスクやアプリケーションを処理できるように設計されています。どちらの製品もインテル®メッシュ・アーキテクチャーの基に設計され、メモリーとI / O帯域幅を増加させながら、クリエーターやエキスパートの高負荷なワークロードにとって不可欠なレイテンシーの減少を実現します。

 

新しいインテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサーは、優れたパフォーマンスとプラットフォーム技術を備えた8コア から 18 コアのスケーラブルなオプションを提供し、クリエーターが想像したアイデアを現実化する支援を行います。最大18コア、36スレッド、24.75 MBのインテル® スマート・キャッシュ、最大68レーンのPCIe対応プラットフォームなど、インテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサーをベースにしたシステムにより、クリエーターは記録、エンコード、編集、レンダリング、トランスコードを迅速かつ同時に行うことができます。

 

インテル® ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー3.0 は、最大 4.5 GHz12のシングルコアでのターボ周波数を提供し、最も重要なワークロードをプロセッサーの2つの最速コアに転送し、必要に応じて低負荷用にスレッド化されたパフォーマンス向けに最適化します。これにより、低負荷用、あるいは高負荷用のプロセッサーのどちらかを選択しなければならないというトレードオフがなくなります。また、ソフトウェア開発者はインテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサーにより、並列ワークロードにおけるコンピューター性能を加速するインテル ® AVX-512 命令を活用して、アプリケーションを作成することも可能になります。

 

建築や工業デザイン、プロのコンテンツ作成など、高度にスレッド化された高いコンピューティング性能が求められるアプリケーション向けに、アンロック対応のインテル® Xeon ® W-3175X プロセッサーを提供します。この新しい28コアの インテル® Xeon ® プロセッサーは、最大 4.3 GHz13のシングルコアでのターボ周波数と56スレッド、さらに高い性能を求めるユーザー向けのアンロック対応など、大規模で強力なコンピューティング能力が必要なワークロードといった実利用でのパフォーマンスを念頭に設計されています。さらに、インテル® Xeon ® W-3175X では、38.5 MBのインテル® スマート・キャッシュ、2666MHzで最大512GBを備える6チャネルのDDR 4メモリー、ECC(Error Checking and Correction)や標準的なRAS(Reliability Availability Serviceability)をそれぞれ搭載しています。

 

新しいインテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサーは11月に提供開始予定です。また、インテル® Xeon ® W-3175X プロセッサーの出荷は12月を予定しています。

 

新しい第9世代インテル® Core™プロセッサーの発売を記念し、Intel Extreme Masters、the Overwatch League*、ESL One*、the NBA2K* Leagueといった世界規模のeスポーツやゲーミングイベントへの体験旅行や、人気ゲームのデジタルコードが当たる「第9世代インテル® Core™ i9プロセッサー Dreamstakes」を実施します。応募方法等の詳細は、11月5日よりwww.corei9.intel.com をご覧ください。

 

第9世代インテル® Core™プロセッサー製品一覧

 

インテル® Core™ Xシリーズ・プロセッサー製品一覧

 

1 As measured by in-game benchmark mode performance where available, or highest median frames per second (FPS) where benchmark mode is unavailable. PC Gaming Processors Compared:  9th Gen Intel® Core™ i9-9900K, Intel® Core™ i9-9980XE Extreme Edition, and Intel® Core™ i9-9900X X-series; 8th Gen Intel® Core™ i7-8700K and i7-8086K; and AMD Ryzen™ 7 2700X, AMD Ryzen™ Threadripper 2990WX, and AMD Ryzen™ Threadripper 2950X. Prices of compared products may differ.  Configurations: Graphics: NVIDIA GeForce GTX 1080 TI, Memory: 4x16GB DDR4 (2666 or 2933 per highest speed of the corresponding processor), Storage: 1TB, OS: Windows* 10 RS4 Build 1803, Samsung 970 Pro SSD. Results: Intel® Core™ i9-9900K scored better on the majority of the 19 game titles tested. The Intel® Core™ i9-9900K scored the same as the Intel® Core™ i7-8700K and the Intel® Core™ i7-8086K on “Middle Earth: Shadow of War,” and scored less than the Intel® Core™ i9-9980XE Extreme Edition on “Rise of the Tomb Raider.” More detail on workloads, test methodology, and configurations available at [http://facts.pt/11u9e2].

Performance results are based on testing by Principled Technologies as of October 4, 2018, and may not reflect all publicly available security updates. See configuration disclosure for details. No product can be absolutely secure.

Intel will be marketing the Intel® Core™ i9-9900K with the tag line “Performance Unleashed” in certain jurisdictions, including PRC and Vietnam. Intel will be marketing the Intel® Core™ i9-9900K with the tag line “Intel’s Best Gaming Desktop Processor” in certain jurisdictions, including Argentina, Belarus, Belize, Egypt, El Salvador, Guatemala, Honduras, Italy, Japan, Panama, Peru, Saudi Arabia, and Turkey. If you are media or an influencer from these countries, or otherwise communicating directly to residents in these countries (e.g., on local-language social media), please only refer to the tag line Intel will be using in that country in lieu of the claim on this slide/document.

2 Refers to the maximum single-core frequency that can be achieved with Intel® Turbo Boost Technology 2.0  

3 Warning: Altering PC clock or memory frequency and/or voltage may (i) reduce system stability and use life of the system, memory and processor; (ii) cause the processor and other system components to fail; (iii) cause reductions in system performance; (iv) cause additional heat or other damage; and (v) affect system data integrity. Intel assumes no responsibility that the memory, included if used with altered clock frequencies and/or voltages, will be fit for any particular purpose. Check with memory manufacturer for warranty and additional details. 

4 9th Gen Intel® Core™ i9-9900K processor achieved up to 309 FPS on Rainbow Six: Siege; up to 224 FPS on Fortnite; up to 440 FPS on Counter-Strike: Global Offensive; and up to 221 FPS on PlayerUnknown Battlegrounds. Performance results are based on testing by Principled Technologies as of October 4, 2018, and may not reflect all publicly available security updates. See configuration disclosure for details. No product can be absolutely secure.

5As measured by World of Tanks enCore Demo App, Hitman 2 FPS and Conqueror’s Blade FPS workloads comparing 9th Gen Intel® Core™ i9-9900K Processor vs. 8th Gen Intel® Core™ i7-8700K Processor 

6 As measured by World of Tanks enCore Demo App, Hitman 2 FPS and Conqueror’s Blade FPS workloads comparing 9th Gen Intel® Core™ i9-9900K Processor vs. 6th Gen Intel® Core™ i7-6700K Processor 

7 As measured by Mega-tasking Scenario on Total War:  WARHAMMER II comparing 9th Gen Intel® Core™ i9-9900K Processor vs. 8th Gen Intel® Core™ i7-8700K Processor 

8 As measured by Mega-tasking Scenario on Total War:  WARHAMMER II comparing 9th Gen Intel® Core™ i9-9900K Processor vs. 6th Gen Intel® Core™ i7-6700K Processor 

9 As measured by Video Editing with Adobe Premiere Pro Workload comparing Intel® Core™ i9-9900K Processor vs. Intel® Core™ i7-8700K Processor 

10 As measured by Video Editing with Adobe Premiere Pro Workload comparing Intel® Core™ i9-9900K Processor vs. Intel® Core™ i7-6700K Processor 

11 As Measured by SYSmark* 2014 SE Overall on 9th Gen Intel® Core™ i9-9900K vs. 8th Gen Intel® Core™ i7-8700K and 9th Gen Intel® Core™ i9-9900K vs. 6th Gen Intel® Core™ i7-6700K 

12 Refers to the maximum single-core frequency that can be achieved with Intel® Turbo Boost Max Technology 3.0. Intel® Turbo Boost Max Technology 3.0 delivering up to 4.5 GHz single-core turbo frequency on i7-9800X, i9-9900X, i9-9920X, i9-9940X, i9-9960X, and i9-9980XE list. Intel® Turbo Boost Max Technology 3.0 delivers up to 4.2 GHz single-core turbo frequency on the Intel® Core™ X-series i9-9820X.

13 Refers to the maximum single-core frequency that can be achieved with Intel® Turbo Boost Technology 2.0

About Intel
Intel (NASDAQ: INTC) expands the boundaries of technology to make the most amazing experiences possible. Information about Intel can be found at newsroom.intel.com and intel.com.

Intel and the Intel logo are trademarks of Intel Corporation in the United States and other countries.

*Other names and brands may be claimed as the property of others.