Intel’s news source for media, analysts and everyone curious about the company.

インテル コーポレーション CES 2022:オートモーティブからPC、グラフィックスにわたって 顕著な成果を発表

モービルアイは大手自動車メーカーとの関係を拡大、 インテルは最速のモバイル・プロセッサーを提供、Alchemist GPUを出荷開始

【ニュースリリース】

*2022年1月4日に米国で発表された資料の抄訳です。

ニュースハイライト

  • モービルアイは、自律走行車(AV)用の新しいEyeQ® Ultra システム・オン・チップ(SoC)を発表。フォード、フォルクスワーゲン グループ、吉利控股集団のZEEKRブランドなど、大手自動車メーカーとの関係を拡大
  • 世界最高のゲーミング・ノートブックPCプラットフォーム*1となる第12世代 インテル® Core™ i9-12900HKを発表。エンスージアスト用薄型軽量PCに求められるパフォーマンスを実現する新しいPシリーズ製品も提供
  • 高性能ディスクリート・グラフィックスを顧客に出荷し、50以上の「Alchemist(開発コード名)」搭載機種が決定

 

インテル コーポレーションは本日、米国ネバダ州ラスベガスで開催されているCES 2022において、モービルアイの事業の進捗と機運向上、ディスクリート・グラフィックスにおけるリーダーシップ確立に向けた進展、そして第12世代 インテル® Core™ ファミリーの最新製品の発表を行いました。インテルは、これらの顕著な成果を通じて、ユビキタス・コンピューティング、クラウドからエッジまでのインフラストラクチャー、常時接続が可能なコネクティビティー、人工知能(AI)など、デジタル・トランスフォーメーションの中核をなす4つのテクノロジーのSuperpowersを、業界、ならびに顧客とパートナーが一層、活用できるようにします。

CES 2022で開催した記者会見で、インテル コーポレーション 主席副社長 兼 クライアント・コンピューティング事業本部 本部長のグレゴリー・ブライアント(Gregory Bryant)が、ビジュアル・コンピューティング事業部 副社長のリサ・ピアース(Lisa Pearce)、モービルアイ CEOのアムノン・シャシュア(Amnon Shashua)とともに、複数の戦略的事業におけるインテルの進捗状況を紹介しました。

グレゴリー・ブライアントは「インテルの実行力を再び、示すことができました。PCの進化から高性能グラフィックス、自律走行ソリューションまで、インテルとモービルアイが複数の業界分野で新たなエコシステムとビジネス機会を創出していることを誇りに思います。パートナーや顧客とともに、製品、プラットフォーム、サービスの各分野で新たなイノベーションを推進し、世界を変革するテクノロジーを生み出し、地球上のあらゆる人々の生活を豊かにするというビジョンを実現していきます」と述べています。

詳細情報: Intel at CES 2022 (Press Kit) | One Intel News Conference (Livestream and Replay)

モービルアイは複数の分野で進展

モービルアイは、自律走行車(AV)専用の新しいSoCを発表しました。業界をリードするモービルアイのEyeQ®技術をベースに開発されたEyeQ® Ultraは、1つのパッケージでEyeQ5 SoC 10個分の機能を収めるとともに、完全自動運転車に最適な電力性能の設計が導入されています。

アムノン・シャシュアは記者会見で、世界の大手自動車メーカー2社のCEOを招き、モービルアイとの長年の関係の拡大を発表しました。フォルクスワーゲン グループ CEOであるヘルベルト・ディース氏(Herbert Diess)は、ドイツ・ミュンヘンで先頃、シャシュアと同乗した様子を紹介しながら、フォルクスワーゲン、Škoda、Seatの各ブランドの運転支援機能にモービルアイの高度なマッピング・テクノロジーを採用すると発表しました。また、シャシュアは、フォード CEOであるジム・ファーリー氏(Jim Farley)を迎え、Ford BlueCruiseプラットフォームによる一層、高度な運転支援ソリューションの提供に向けたモービルアイとフォードの関係拡大について話しました。

さらにモービルアイは、吉利控股集団のZeekrブランドと2件の同社初となる発表を行いました。一つは、2024年に生産開始が予定されるレベル4の個人向けAVの発表で、もう一つは360度のサラウンド・ビュー・センシング・システムと、車両の進行方向と横方向に対応し、現在市場で最先端の制御機能となるドライビング・ポリシーを備えた業界初の完全なレベル2+の車両の発表と顧客への出荷の発表です。

詳細情報: Mobileye at CES 2022 (Press Kit) |  New Mobileye EyeQ Ultra will Enable Consumer AVs (News) | Top Automakers Double-Down on Mobileye (News)

高性能ハイブリッド・アーキテクチャーが世界最速のモバイル・プロセッサーを進化

インテルは、第12世代 インテル® Core™ Hシリーズ・プロセッサーを発表し、世界で最も高性能なモバイル・プロセッサーとして新たなパフォーマンスの世界を確立します。Intel 7 プロセスノードで製造され、インテル初の高性能ハイブリッド・デザインを採用したHシリーズは、、フラッグシップモデルとなるi9-12900HKを筆頭に、比類のないゲーム体験に向けてパフォーマンスを最大40%向上*2し、また、これまでモバイルPCゲーム市場をけん引してきたインテル® Core® i9-11980HKと比較して、ゲームプレイを最大28%高速化*3します。

インテルは、第12世代 インテル® Core™ Hシリーズを搭載した20機種以上の新しいシステムを展示し、Acer、Asus、Dell、HP、Lenovo、MSI、Razerを含むパートナーから合計100機種以上のシステムが発売される予定です。また、エンスージアストが薄型軽量のノートブックPCに求める性能を実現する新しいウルトラポータブル・モバイル・プロセッサーとなる第12世代 インテル® Core™ Pシリーズも公表しました。

詳細情報: 12th Gen Intel Core (Press Kit) | Intel Engineers Fastest Mobile Processor Ever with 12th Gen Intel Core Mobile (News) (News)

ディスクリート・グラフィックス市場の変革を促すインテル® Arc™

インテルは、ディスクリート・グラフィックス市場の新時代到来に向け、インテル® Arc™グラフィックス(開発コード名:Alchemist)をシステム・メーカに出荷したと公表しました。インテル® Arc™ グラフィックスは、、コンシューマー向け高性能グラフィックスのブランドです。インテル® Arc™ グラフィックスは、インテルが設計を行ったディスクリート・グラフィックス・プラットフォームを含め、新たな選択肢を業界に提供します。世界中のゲーマーやクリエイターに向けて、インテル® Arc™ グラフィックスを搭載したノートブック/デスクトップPC新製品はAcer、ASUS、Clevo、Dell、Gigabyte、Haier、HP、Lenovo、Samsung、MSI、NECほかから50機種以上が公表されています。

Lenovo インテリジェント・デバイス・グループ シニア・バイス・プレジデント 兼 コンシューマー・ビジネス・セグメント ゼネラル・マネージャーのジョンソン・ジア氏(Johnson Jia)は「Lenovoは、よりスマートで没入感のあるPC体験をすべての人に提供することを目指しています。インテルとの協力により、最新のLenovo Yoga 7iを皮切りに、新しいインテル® Arc™ グラフィックス製品の市場投入を進めていきます。インテル® Arc™ グラフィックスは、インテルのプロセッサーと協調動作し、Lenovoが提供するコンシューマー向けシステムの選択肢を増やし、そしてゲーマー、クリエイター、そしてすべての人に素晴らしいビジュアル体験を提供します」と述べています。

インテル® Arc™ グラフィックスは、ハードウェア・アクセラレーションによるレイトレーシング対応、AIを活用した高解像技術のXeSS(Xe Super Sampling)、インテル® Deep Linkテクノロジーなど、業界をリードする高度な機能を提供します。

インテルはさらに、AIを活用した高解像技術であるXeSSのISVパートナーの広がりを紹介しました。コジマプロダクションの「Death Stranding Director’s Cut」では第12世代 インテル® Core™ プロセッサーでのコアの最適化に加え、XeSSに対応するなど、XeSSは現在、広範なパブリッシャーの間で数多くのゲームタイトルで採用されています。

505 Games 社長のニール・ラリー氏(Neil Rally)は「PC版『Death Stranding Director’s Cut』に向けたインテルとのパートナーシップの発表を嬉しく思います。『Death Stranding Director’s Cut』はPCゲーマーの間で非常に人気のあるタイトルであり、インテルの新しいXeSSテクノロジーが『Death Stranding Director’s Cut』のプレイヤー体験をどのように向上させるか、楽しみにしています」とは述べています。

ゲームスタジオの間でもXeSSの採用が拡大し続けています。XeSSを採用しているゲームスタジオは、505 Games、Codemasters、EXOR Studios、Fishlabs、Hashbane、IOI、Illfonic、コジマプロダクション、Massive Work Studio、PUBG Studios、Techland、Ubisoft、Wonder Peopleほかです。

インテル® Deep Linkテクノロジーは、対応するインテル® Core® プロセッサーとの組み合わせにより、プラットフォームの能力を最大限に生かし、主だったさまざまなワークロードの処理をさらに高速化します。

インテル® Deep Linkテクノロジーは、複数のプロセシング・エンジン、共通のソフトウェア・フレームワーク、そしてインテル・プラットフォームのノウハウを活用し、インテルが長年培ってきたプラットフォームのリーダーシップをさらに強化します。そして、インテル® Arc™ グラフィックスならびに対応するインテル® Core® プロセッサーを搭載したPCで新しい機能と優れたパフォーマンスを実現します。Blackmagic DesignのDaVinci Resolveは、Deep Link Hyper Encode対応になる予定です。Deep Link Hyper Encodeは、内蔵グラフィックス・プロセッサーとディスクリート・グラフィックス・プロセッサーの併用により同一ビデオストリームの同時エンコードを可能にし、迅速な制作を実現します。

DaVinci Software Engineering ディレクターのロヒット・グプタ(Rohit Gupta)氏は「DaVinci Resolveを最新のインテル® Arc™ グラフィックスと次世代のQuick Sync Videoテクノロジーに最適化できることを嬉しく思います」と述べています。

 

See CES 2022 Claim Appendix on www.intel.com/PerformanceIndex (events) for additional claim details.  Results may vary.

Performance hybrid architecture not available on certain 12th Gen Intel Core processors.  Intel® Thread Director is available on select SKUs only; requires OS enablement.

Performance results are based on testing as of dates shown in configurations and may not reflect all publicly available ​updates. See www.intel.com/12thgen for configuration details. No product or component can be absolutely secure.

Statements in this document that refer to future plans or expectations are forward-looking statements.  These statements are based on current expectations and involve many risks and uncertainties that could cause actual results to differ materially from those expressed or implied in such statements.  For more information on the factors that could cause actual results to differ materially, see our most recent earnings release and SEC filings at www.intc.com.

Performance varies by use, configuration and other factors. Learn more at www.Intel.com/PerformanceIndex.

Your costs and results may vary.

Intel technologies may require enabled hardware, software or service activation.

© Intel Corporation.  Intel, the Intel logo, and other Intel marks are trademarks of Intel Corporation or its subsidiaries.  Other names and brands may be claimed as the property of others.

__________________________________________

*1. The 12th Generation Intel® Core™ i9-12900HK is the world’s best mobile gaming platform based on:

– unique features, including

Board Memory Support

First to industry to enable DDR2005-4800, DDR4-3200, LPDDR5 5200, LPDDR4x-4267

Best in class connectivity –  Wi-Fi 6E (Gig+) , Thunderbolt 4

Intel® Killer™ Wi-Fi 6E : Low Latency Gameplay

Intel® Killer™ Wi-Fi 6E (Gig+): Intel® Double Connect

Thunderbolt™ 4: 40Gbps

Thunderbolt™ 4: Mandatory Certification

Industry-pioneering PCIE Gen 4 (best in class)

– superior in-game benchmark mode performance of 12th Gen Intel Core i9-12900HK with NVIDIA RTX 3080 GPU vs 11th Gen Intel Core i9-11980HK with same GPU and vs AMD R9-5900HX with same GPU.

Performance results are based on testing as of 12/10/2021.  Full Configurations available at intel.com/PerformanceIndex.

*2 Based on superior performance of 12th Gen Intel Core i9 12900HK against Intel Core i9 11980HK, estimated based on measurements with Intel Reference Validation Platforms. The metric used is the geometric mean of an n-copy SPECrate run of the C/C++ integer benchmarks in SPEC CPU 2017. See Appendix for more details.

*3. Workloads and configuration details available at intel.com/PerformanceIndex.

 

インテルについて

インテルは業界のリーダーとして、世界中の進歩を促すとともに生活を豊かにする、世界を変えるテクノロジーを創出しています。ムーアの法則に着想を得て、顧客企業が抱える大きな課題を解決する半導体製品を設計・製造し、その進化に向けて日々取り組んでいます。クラウド、ネットワーク、エッジ、あらゆるコンピューティング機器のインテリジェント化によりデータの価値を最大化し、ビジネスと社会をより良く変革します。インテルのイノベーションについては、https://newsroom.intel.co.jp またはhttps://intel.co.jpをご覧ください。
* Intel、インテル、Intel ロゴ、インテルのマークは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。