インテル、インテル®Optane™ テクノロジーを採用した、初のクライアント向けSSD インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズを発表

インテル コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ)は、本日、インテル® Optane™ テクノロジーを採用した、デスクトップPCやワークステーション ユーザー向けの初のSSDであるインテル® Optane™ SSD 900Pシリーズを発表しました。

 

インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズは、インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズ HHHL AIC(Half-Height Half-Length Ad-In Card)(480GBおよび280GB)と、インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズ2.5インチU.2(280GB)の2つのモデルで発売されます。

 

インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズ HHHL AIC(480GB/280GB)
インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズ2.5インチU.2(280GB)

 

インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズは、極めて低いレイテンシ―とともに、キューデプスが少ない場合でのクラス最高のランダムな読み取りおよび書き込み性能を誇り、通常のNAND型フラッシュメモリを採用したSSDと比較して、最大4倍の高速化を実現します。インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズの利用により、ユーザーは、プラットフォームが本来持つ性能を発揮させることができるようになります。インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズは、3Dレンダリング、複雑なシミュレーション、ゲームロードの高速化など、要求度が高いストレージ・ワークロード向けに最適な製品です。他のドライブ製品と比較して、最大22倍以上もの耐久性を備えており、ヘビーユーザーにも安心してお使いいただけます。

 

インテル・コーポレーション 不揮発性メモリーソリューション・グループ担当副社長 兼 ストラテジック・プランニング、マーケティング、ビジネス・デベロップメント担当ディレクターのビル・レジンスキーは次のように述べています。

「インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズは、Intel® Optane™ テクノロジーが誇るワークステーション・クラスの性能と業界をリードする耐久性を備えた初のクライアント向けSSDです。インテルは、エンド・ユーザーがこのSSDを活用して、優れた利用方法を見つけ、素晴らしい体験を得られるようになると確信しています。ソフトウェア開発者によって導かれる新たな可能性にも大きな期待を寄せており、インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズにより、より大規模なデータセットやより複雑なワークロードなどを利用して、ユーザーが今までにない新しいことを体験できることに期待しています」

 

インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズは、10月27日(金)から、オンライン小売店を通して販売開始予定です(価格はオープン価格です)。

 

詳細については、インテル® Optane™ SSD 900Pシリーズおよびインテル®Optane™テクノロジーの詳細については、Intel.com/SSDをご覧ください

 

 

インテルについて

インテルは、テクノロジーの可能性を広げ、この上ない感動体験を提供します。インテルの詳細については、newsroom.intel.co.jp または intel.co.jp でご覧ください。

 

※ Intel、インテル、Intel ロゴは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。

※ その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

About Intel
Intel (NASDAQ: INTC) expands the boundaries of technology to make the most amazing experiences possible. Information about Intel can be found at newsroom.intel.com and intel.com.

Intel and the Intel logo are trademarks of Intel Corporation in the United States and other countries.

*Other names and brands may be claimed as the property of others.