インテル、 新しいプラットフォーム、テクノロジー、業界とのコラボレーションによりPCの利用体験を向上

大きいサイズの画像

<ご参考資料>
2019年1月7日に米国で発表された資料の抄訳です。

 

インテル コーポレーションは本日、米国ネバダ州ラスベガスで開催されている「CES 2019」において、ユーザーそれぞれの生活を豊かにするPC利用体験を向上させる、以下のような数々の新しいPCイノベーションを公開しました。

  • 10nm(ナノメートル)プロセスで初めて量産されるインテルのPC向け次期プロセッサー「Ice Lake(開発コード名)」を搭載した統合プラットフォームの詳細
  • 3次元パッケージング技術「Foveros」採用によるハイブリッド型の10nmで製造される CPUアーキテクチャー「Lakefield(開発コード名)」のプレビュー
  • 先進的なノートPCを実現する革新的なプログラム「Project Athena」
  • 第9世代 インテル® Core™ デスクトップ・プロセッサー・ファミリーの拡充

 

モバイルPC向けの新しい10nmプラットフォーム
インテルは、10nmで初めて量産されるインテルのPC向け次期プロセッサー「Ice Lake(開発コード名)」を搭載した新しいモバイルPCプラットフォームを今後、数ヵ月内に発表する予定です。Ice Lakeは、インテルが昨年12月に開催したArchitecture Dayで詳細を紹介したインテルの新しいSunny Cove CPUマイクロアーキテクチャーに基づくプロセッサーで、クライアント・プラットフォームとして新次元の技術統合が図られています。Ice Lakeは、Intel Adaptive Sync テクノロジーをサポートする新しい第11世代 グラフィックス・アーキテクチャーが採用された最初のプラットフォームで、滑らかなフレームレート、1 TFLOP以上のパフォーマンスにより、ゲームやクリエイティブな用途で優れた利用体験を提供します。

 

この新しいモバイルPC向けプラットフォームは、Thunderbolt™3と新しい高速なWi-Fi 6の無線標準技術を初めてサポートしているほか、AIワークロードを加速させるDL Boost 命令セットも実装しています。Ice Lakeは、長時間のバッテリー駆動時間に加え、世界最高水準のパフォーマンスと応答性を備えた超薄型のモバイル・デザインを可能にし、ユーザーが感動するようなPC体験を創出します。
この新しいモバイルPCプラットフォームを搭載したシステムは、今回披露されたDell*社のシステムのほか、いくつかのPCメーカーから2019年のホリデーシーズンまでに提供開始される予定です。

 

また、インテルは、新しいクライアント・プラットフォーム「Lakefield(開発コード名)」のプレビューを行いました。Lakefieldは、インテルの革新的な3次元パッケージング技術「Foveros」を採用したハイブリッドなCPUアーキテクチャーを特長としています。
Lakefieldは、10nmプロセスで製造された高性能なSunny Coveコアとインテル Atom®プロセッサー・ベースの4つのコアの計5つのコアを単一の小さなパッケージに収め、グラフィックスや他のIP、I/O、メモリーの処理を低消費電力で実現します。この結果、PCボードの小型化が図られ、軽量薄型なフォームファクター・デザインの自由度が増すだけでなく、バッテリー駆動時間、パフォーマンス、コネクティビティーなど、ユーザーがインテルに求めるすべての技術を実現できます。Lakefieldの量産は、年内に予定されています。

 

インテルは、パッケージングからアーキテクチャー、パフォーマンス、コネクティビティーに至るすべての技術要素を有し、このようなイノベーションを創出できるユニークな存在であり、このような技術を結集させ、新しい優れたデザインや利用体験を実現しています。

 

 

Project Athenaを通じてモバイルPCのイノベーションを推進
インテルは、先進的なモバイルPCの市場投入を支援する革新的なプログラム「Project Athena」を発表しました。Project Athenaに基づくモバイルPCは、洗練されたデザインのもと、優れた性能やバッテリー駆動時間、コネクティビティーを実現します。Windows*/Chrome* OS(オペレーティング・システム)搭載の最初のシステムは、2019年下半期に提供開始される予定です。

 

Project Athenaは、5GやAIなど次世代の技術に対応したPC体験を創出し、以下の取り組みを通じてモバイルPCのイノベーションを加速させます。

  • プラットフォーム要件を規定した年次の技術仕様の策定
  • 実際の利用モデルに基づく新しいユーザー利用体験とベンチマークの規定
  • 広範なエンジニアリングの協業支援とイノベーションのパス・ファインディング
  • 主要なモバイル・コンポーネントの開発と実現を促進させるエコシステムにおける協力
  • 包括的な認証プロセスによるProject Athena対応デバイスの検証

 

大きいサイズの画像

大きいサイズの画像

年次の技術仕様は、ユーザーがどのように自身のデバイスを使用、あるいは使用時にどのような課題に直面しているかの理解を目的とした広範な調査に基づいており、ユーザーが生活の一部としていつでも利用できることを念頭に置いた専用のモバイルPC向けとして、主要な技術分野のイノベーションを包含しています。インテルが主導するProject Athena には、Acer*、Asus*、Dell、Google*、HP*、Innolux*、Lenovo*、Microsoft*、Samsung* などが参加しています。

 

インテルは、Wi-Fiとの統合を図ったインテル® Centrino® プラットフォームによる最初のコネクテッドPCに始まり、超軽量薄型のデザインやタッチスクリーンのシステムをメインストリーム化させたUltrabook™に基づく2 in 1のフォームファクターまで、次世代のPC体験を創出してきた推進者です。

 

第9世代 インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーの拡充
昨年10月、インテルは、世界最高クラスのゲーミング・プロセッサー*1となるインテル® Core™ i9-9900Kプロセッサーを含む第9世代 インテル® Core™ デスクトップ・プロセッサーの最初の製品群を発表しました。インテルは本日、第9世代 インテル® Core™ デスクトップ・プロセッサーの新製品を発表しました。製品の選択肢を拡大し、一般的なユーザーから、ゲーマーやコンテンツ制作者などのプロフェッショナルまで、幅広いユーザーのニーズに応えます。今回発表された第9世代 インテル® Core™ デスクトップ・プロセッサーの製品群の一部は今月から、その他の多くの製品は今年第2四半期に提供開始される予定です。

 

* Intel、インテル、Intel ロゴ、Coreは、米国および/またはその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。

* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

*1 As measured by in-game benchmark mode performance where available, or highest median frames per second (FPS) where benchmark mode is unavailable. PC Gaming Processors Compared:  9th Gen Intel® Core™ i9-9900K, Intel® Core™ i9-9980XE Extreme Edition, and Intel® Core™ i9-9900X X-series; 8th Gen Intel® Core™ i7-8700K and i7-8086K; and AMD Ryzen™ 7 2700X, AMD Ryzen™ Threadripper 2990WX, and AMD Ryzen™ Threadripper 2950X. Prices of compared products may differ.  Configurations: Graphics: NVIDIA GeForce GTX 1080 TI, Memory: 4x16GB DDR4 (2666 or 2933 per highest speed of the corresponding processor), Storage: 1TB, OS: Windows* 10 RS4 Build 1803, Samsung 970 Pro SSD. Results: Intel® Core™ i9-9900K scored better on the majority of the 19 game titles tested. The Intel® Core™ i9-9900K scored the same as the Intel® Core™ i7-8700K and the Intel® Core™ i7-8086K on “Middle Earth: Shadow of War,” and scored less than the Intel® Core™ i9-9980XE Extreme Edition on “Rise of the Tomb Raider.” More detail on workloads, test methodology, and configurations available at http://facts.pt/11u9e2.

Performance results are based on testing by Principled Technologies as of October 4, 2018, and may not reflect all publicly available security updates. See configuration disclosure for details. No product can be absolutely secure.

Intel will be marketing the Intel® Core™ i9-9900K with the tag line “Performance Unleashed” in certain jurisdictions, including PRC and Vietnam. Intel will be marketing the Intel® Core™ i9-9900K with the tag line “Intel’s Best Gaming Desktop Processor” in certain jurisdictions, including Argentina, Belarus, Belize, Egypt, El Salvador, Guatemala, Honduras, Italy, Japan, Panama, Peru, Saudi Arabia, and Turkey. If you are media or an influencer from these countries, or otherwise communicating directly to residents in these countries (e.g., on local-language social media), please only refer to the tag line Intel will be using in that country in lieu of the claim on this slide/document.

Forward-Looking Statements

Statements in this news summary that refer to future plans and expectations, including with respect to Intel’s future products and the expected availability and benefits of such products, are forward-looking statements that involve a number of risks and uncertainties. Words such as “anticipates,” “expects,” “intends,” “goals,” “plans,” “believes,” “seeks,” “estimates,” “continues,” “may,” “will,” “would,” “should,” “could,” and variations of such words and similar expressions are intended to identify such forward-looking statements. Statements that refer to or are based on estimates, forecasts, projections, uncertain events or assumptions, including statements relating to total addressable market (TAM) or market opportunity and anticipated trends in our businesses or the markets relevant to them, also identify forward-looking statements. Such statements are based on the company’s current expectations and involve many risks and uncertainties that could cause actual results to differ materially from those expressed or implied in these forward-looking statements. Important factors that could cause actual results to differ materially from the company’s expectations are set forth in Intel’s earnings release dated October 25, 2018, which is included as an exhibit to Intel’s Form 8-K furnished to the SEC on such date. Additional information regarding these and other factors that could affect Intel’s results is included in Intel’s SEC filings, including the company’s most recent reports on Forms 10-K and 10-Q. Copies of Intel’s Form 10-K, 10-Q and 8-K reports may be obtained by visiting our Investor Relations website at www.intc.com or the SEC’s website at www.sec.gov.

インテルについて

インテル(NASDAQ: INTC)は、半導体業界をリードする企業として、世界中の技術革新の基盤となるコンピューティングや通信の技術により、データを中心とした未来を創造します。技術的な優位性を基盤に、世界中のさまざまな課題の解決だけでなく、クラウドからネットワーク、エッジ、そしてそれらをつなぐあらゆるモノに至るまで、スマートかつつながっている世界を支える数十億ものデバイスやインフラを安全に接続するための支援に取り組んでいます。インテルの詳細については ニュースルーム またはインテルの Webサイト をご覧ください。

Intel、インテル、Intel ロゴは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。