Intel’s news source for media, analysts and everyone curious about the company.

Thunderbolt 4の紹介:誰もが使えるユニバーサルなケーブル接続

 

※2020年7月8日に米国で発表された資料の抄訳です。

2020年7月、インテルはThunderbolt 4 コントローラー8000シリーズを発表しました。これには、PCメーカー向けのJHL8540およびJHL8340ホストコントローラーと、アクセサリーメーカー向けのJHL8440デバイスコントローラーが含まれます。 Thunderbolt 4の開発者キットと認証試験は利用可能です。(Credit: Intel Corporation)
» 画像を最大化する

最新情報:インテルは本日、次世代のユニバーサルなケーブル接続ソリューションであるThunderbolt™ 4に関する新たな詳細情報を公開し、これには満たすべき最低性能の向上、機能の拡張、USB4仕様への準拠が盛り込まれています。Thunderbolt 4によって、初めて、最大4つのThunderboltポートを搭載し、最大2メートルのユニバーサル・ケーブルで接続可能なドッキングステーションが実現できるようになります。インテルの次期モバイルPCプロセッサー(開発コード名:Tiger Lake)は、Thunderbolt 4を内蔵する最初の製品となります。

また、インテルは、現在世の中で使われている数億台におよぶThunderbolt 3搭載PCやアクセサリーと相互接続可能なThunderbolt 4コントローラーのJHL8x40シリーズを発表しました。既に、Thunderbolt 4の開発者キットや認証試験は利用可能です。

インテル コーポレーション クライアント・コネクティビティ事業部 事業部長のジェイソン・ジラー(Jason Ziller)は、「Thunderboltは、消費者の皆様にさまざまなデバイスを繋ぐ最先端の接続性をもつ標準規格を提供し、コンピューティング体験の向上に貢献するとともに、USB-Cコネクタが保証するシンプル、パフォーマンス、信頼性を実現するものです。Thunderbolt 4の登場は、真のユニバーサルな接続ソリューションを実現するためにインテルがPCエコシステムを前進させてきたことを明確に示すものです。」と述べています。

 

Thunderbolt 4 の重要性:Thunderbolt製品は、PCをデータ、ビデオ、電源に接続するための均一でかつ最先端の機能を、USB Type-Cポート1つで提供します。パワフルなThunderboltドックやディスプレイ、高速ストレージ、USBアクセサリーなどと接続することで、すっきりとしたワークスペースを実現します。幅広い種類の製品やメーカーで、一貫したクラス最高の体験*1と使いやすさを提供できるよう、インテルはPC、アクセサリー、ケーブルなどのエコシステム・パートナーと緊密に連携し、すべてのThunderbolt製品に必須の認証を採用しています。

Kensingtonの副社長 兼 本部長のBen Thacker氏は、「PCやMacに依存するアクセサリーメーカーにとって、一貫したユーザー体験を実現する最先端の製品機能を提供できるという意味で、Thunderbolt 4製品は大きな転換点になると期待しています。Thunderbolt 4での進化によって、Kensingtonは未来のモダンなワークスペースを再定義することが可能となりました」と述べています。

Lenovo PC & Smart Devices コマーシャル・ポートフォリオ 副社長のJerry Paradise氏は、「Thunderbolt 4の新機能と最低要件は、私たちの顧客であるIT企業やエンドユーザーから求められている優れた体験の提供や生産性の向上を実現するものです。Lenovoは、Thunderbolt 4搭載PCの新規開発やThunderbolt関連アクセサリーのポートフォリオを拡充するなど、インテルと協力しながら、より広くThunderboltのサポートできることを楽しみにしています」と述べています。

 

Thunderbolt 4の提供価値:Thunderbolt 4は、Thunderbolt 3における革新をもとに構築され、真にユニバーサルなケーブル接続体験を実現するもので、ケーブル一本で40 Gb/秒の転送速度で、データやビデオ転送、電力供給を行います。Thunderboltの仕様として最も包括的なものであり、USB4やDisplayPort、PCI Express(PCIe)といった幅広い業界標準仕様に準拠しており、旧世代のThunderboltおよびUSB製品と完全な互換性を備えています。Thunderbolt 4の認証要件は以下の通りです。

  • Thunderbolt 3のビデオおよびデータ転送性能の最低要件が2倍
    • ビデオ:2つの4Kディスプレイまたは1つの8Kディスプレイのサポート
    • データ:32 Gb/秒動作のPCIe、最大3,000 MB /秒のストレージ性能を実現する
  • 最大4つのThunderbolt 4ポートを備えたドックのサポート
  • PCで少なくとも1つのポートで充電可能*2
  • Thunderboltドックに接続している場合、キーボードまたはマウスに触れることでPCをスリープ状態から復帰
  • 物理的なDMA攻撃を防ぐために有効なインテル® VT-dによるダイレクトメモリアクセス(DMA)保護が必須要件( 詳細はThunderbolt Security Briefを参照)

» 画像を最大化する

 

提供開始時期:インテルは今年後半より、以下を含む新しいThunderbolt 4コントローラーJHL8x40シリーズを提供開始する予定です。

  • PCメーカー向けのホスト・コントローラJHL8540およびJHL8340
  • アクセサリーメーカー用デバイス・コントローラJHL8440

また、インテルのイノベーション・プログラム「Project Athena」に基づくノートPCなど、Thunderbolt 4ポートを搭載した最初のPCやアクセサリーも今年後半から発売される予定です。

 

詳細情報:Intel Takes Steps to Enable Thunderbolt 3 Everywhere, Releases Protocol | Thunderbolt 4 Press Deck | Thunderbolt Security Brief | Video: Thunderbolt 4

 

*1 As compared to other PC I/O connection technologies including eSATA, USB, and IEEE 1394 Firewire. Performance will vary depending on the specific hardware and software used. Must use a Thunderbolt-enabled device.

*2 For thin-and-light laptops that require less than 100 watts to charge.

 

The Small Print:

Intel technologies may require enabled hardware, software or service activation. Your costs and results may vary.

Performance results are based on testing as of dates shown in configuration and may not reflect all publicly available security updates. See configuration disclosure for details. No product or component can be absolutely secure.

Software and workloads used in performance tests may have been optimized for performance only on Intel microprocessors. Performance tests, such as SYSmark and MobileMark, are measured using specific computer systems, components, software, operations and functions. Any change to any of those factors may cause the results to vary. You should consult other information and performance tests to assist you in fully evaluating your contemplated purchases, including the performance of that product when combined with other products. For more complete information visit www.intel.com/benchmarks.

 

Intel、インテル、Intel ロゴは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。

* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

 

インテルについて

インテルは業界のリーダーとして、世界中の進歩を促すとともに生活を豊かにする、世界を変えるテクノロジーを創出しています。ムーアの法則に着想を得て、顧客企業が抱える大きな課題を解決する半導体製品を設計・製造し、その進化に向けて日々取り組んでいます。クラウド、ネットワーク、エッジ、あらゆるコンピューティング機器のインテリジェント化によりデータの価値を最大化し、ビジネスと社会をより良く変革します。インテルのイノベーションについては、https://newsroom.intel.co.jp またはhttps://intel.co.jpをご覧ください。
* Intel、インテル、Intel ロゴ、インテルのマークは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。